椎名林檎、5年ぶりのオリジナルアルバム『三毒史』5月27日発売決定!

椎名林檎、5年ぶりのオリジナルアルバム『三毒史』5月27日発売決定!

トリビュートアルバム『アダムとイヴの林檎』のリリースや全曲ストリーミング配信、アリーナツアー「林檎博'18 (生)林檎博 -不惑の余裕-」の開催と映像作品化など、さまざまな展開によって大きな盛り上がりを見せた、椎名林檎のデビュー20周年。このたび、そんなアニバーサリーイヤーの最後を飾る、極めつけの情報が明らかになりました。
前作『日出処』から実に5年ぶり、ついに待望のオリジナルフルアルバムが、デビュー記念日である5月27日(月)に発売決定です。タイトルは、『三毒史』!

"三毒"とは、人間の内面に巣食う三つの煩悩のこと。貪・瞋・癡からなり、貪は貪り、瞋は怒り、癡は愚かさで、それぞれを豚・蛇・鶏が象徴しています。
さて、そのような言葉をタイトルに冠した『三毒史』ですが、これまでに発表されている「獣ゆく細道」(w/宮本浩次、日本テレヒ゛系「news zero」テーマ曲 2018~)、「目抜き通り」(w/トータス松本、GINZA SIX オーフ゜ニンク゛テーマソンク゛ 2017)、「長く短い祭」(「コカ・コーラ」2015 年サマーキャンヘ゜ーン CM ソンク゛)、「神様、仏様」 (au スマートフォン「isai vivid」CM ソンク゛ 2015)が収録予定。全部で13曲の作品となる模様です。詳細がわかりましたら、また追ってお知らせいたします。

椎名林檎デビュー20周年の掉尾を飾る、最新のオリジナルフルアルバム『三毒史』。5月27日、どうぞ楽しみにお待ちください。

椎名林檎ニューアルバム
『三毒史』
2019年5月27日(月)発売


【初回限定生産盤】
UPCH-29327 3,600 円(税抜) / 3,888円(税込)
  ・ケース付きハードカバー・ブック仕様

【通常盤】
UPCH-20513 ¥3,000 (税抜) / ¥3,240(税込)